アトピー性皮膚炎、不妊症などのご相談なら大阪府豊中市の春風漢方薬局にご相談ください。
ブログ

漢方薬

漢方薬を飲んで、アトピーが改善しました。

中学生の男の子、2年前からアトピーの症状が出始め、1年前から特にひどくなり、ご相談に来られました。特に上半身の痒み、赤みがひどく、顔や胸の掻いた傷から、黄色い汁が出るという状態でした。 この方は、他に、冷え性、頭痛、肩こ …

漢方薬を飲んで、ひどいニキビが改善しました。

20代女性の方、顔、胸の上、背中のニキビがひどく、病院で処方された内服薬、外用薬を使用しても改善せず、レーザー治療を行っても改善しなかったので、「漢方で治りませんか?」とご相談に来られました。 ニキビは月経前に特にひどく …

熱中症を予防しましょう。

今日のように、梅雨の合間で気温が上がった日は、特に熱中症に注意が必要です。 暑い日が続くと、体が次第に暑さに慣れて、発汗量や皮膚血流量が増加するなど、暑さに体が適応できるようになりますが、体がまだ暑さに慣れていない梅雨の …

お屠蘇(とそ)のお話

お正月に、縁起ものとして飲む「お屠蘇(とそ)」は、屠蘇散という漢方薬です。 現在、屠蘇散に使われている生薬は、キキョウ、ボウフウ、サンショウ、ニッケイ、ビャクジュツの5種類で、胃腸を温め、胃腸の機能を高め、風邪の初期症状 …

桜のお話

満開の時期は過ぎてしまいましたが、 昨日やっとゆっくり桜を見ることができました。 ところで、桜の樹皮は、 漢方に使われる生薬なんです。 桜皮(おうひ)という生薬名で、 排膿、解毒などの効能があります。 湿疹やじんましんな …

亀さんもお薬です。

亀の腹甲は、亀板(きばん)という生薬名で、 漢方薬に使われます。 体の中の陰(うるおい)を増やし、 体の中からこみ上げるような激しいほてりを取り除き、 めまい、ふらつき、頭痛などを改善します。 また、腰や膝の筋骨を強くす …

人参のお話

疲労回復や免疫増強などの漢方薬によく使われる人参ですが、 人参にも種類があります。 一般的によく使われるのは、高麗人参(朝鮮人参)ですが、他にも、 西洋人参、田七人参(でんしちにんじん)、シベリア人参などがあります。 高 …

ゴボウのお話

ゴボウも冬が旬のお野菜です。 主に炭水化物より成っていますが、その中のセルロースやリグニンなどの食物繊維は、 腸のぜん動を刺激し、腸内の善玉菌の発育を助けることなどにより、便通を良くします。 その結果、コレステロール、中 …

髪のトラブルと漢方

抜け毛が多い、髪が細くなる、白髪が増える、などの髪のトラブルを、 漢方では、心身の不調によって現れると考えます。 髪のトラブルがある方、自分の症状と体質を見極めて、 体の内側からしっかり髪をケアしましょう。 <タイプ別・ …

ネギもお薬です。

昔から風邪によいと言われているネギですが、 実際に白根の部分は「葱白(そうはく)」という生薬名で、 漢方薬として、風邪や痛みに使われます。 最近の研究では、制菌作用(ブドウ球菌、赤痢菌、結核菌など)や、 血栓を防ぐ働きが …

1 2 3 7 »
漢方とは?
体質チェック
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 春風漢方薬局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.